■PROFILE

minori

  • author: minori
  • 1970年生まれ。広島県在住。ホームページ「写真100枚」もやっています。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
  • 桂浜 (11/27)
  • 四国88箇所73番出釈迦寺 (09/19)
  • 日勝峠 (07/18)
  • 霧多布岬 (07/17)
  • (04/24)
  • ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    すもも酒のすももジャム
    去年の6月に作ったすもも酒

    見た目は鮮やかな赤、甘そうなわりにさっぱりした果実酒です。

    漬かっているすもも(ソルダム)をジャムにすることにしました。

    作り方は、梅酒の梅ジャムと基本的に同じ。違うのは、すももの皮をむいたところと、砂糖が80gなところ。

    出来上がったジャムも、お酒と同じく、きれいな赤い色でした。
    sumomojam072.jpg

    味は、梅ジャムに似ていて、甘さと酸味がちょうどよいおいしいジャムです。

    量は瓶半分くらい、すぐなくなりそうです。

    スポンサーサイト
    ちょっと果実酒 | 01:37:39| Trackback(0)| Comments(0)
    今年の梅ジャム
    梅の実の季節が終わってしまってる7月、去年も作った梅酒の梅ジャムをまた作ることにしました。

    2006年の梅酒から取り出した梅たち。
    しわしわになっている梅がたくさんありました。
    umejam07.jpg

    作り方は、砂糖の量を100g少ない200gにしたほかは、去年とほぼ同じ。
    砂糖の量を減らしたのは、梅酒を作るときは砂糖を多めにして、蜂蜜を入れたりもしたからです。

    瓶2つ分の梅ジャムになりました。
    umejam072.jpg

    煮詰め過ぎたのか、若干固めな気もしますが、梅の味と甘みがちょうどよいおいしいジャムになりました。

    ジャムサンドを作りたいです。

    梅酒と梅ジャム | 01:23:56| Trackback(1)| Comments(0)
    おはようからおやすみまで
    車と過ごし続ける1日を送ってみたい。
    企画名は、「おはようからおやすみまで車」。

    朝、起きて車で出発。
    朝ごはんも昼ごはんも晩ごはんも車で。
    道を楽しみたいので、高速は使わない。
    半日経った頃に折り返し始める。
    疲れたら車で昼寝。
    夜、寝る前に帰宅。

    イメージはそんな感じ。

    2か月前くらいから温めてきたこの企画、台風が思いのほか早々と去った翌日に実行することにしました。

    やってみた結果。
    ・8時半過ぎに出発。朝ごはんを食べたい気持ちと、先に進みたい気持ちでかなり葛藤。結局、空腹に耐えながら11時まで運転。
    ・暑いからか、思ったより早く帰りたくなり、折り返しは尾道に。(本当は岡山市辺りの予定)
    ・初めて来た尾道、道が狭くて考えるのが辛くなって全く観光せず退散。
    ・竹原で昼寝。風が吹いてかなり心地よかったです。
    ・西日が厳しい時間帯、エアコンが効かなくなり、車の中がかなりの暑さになったので、昼ごはん兼晩ごはんは公園で。
    ・かなり疲れを感じて、予定より早い6時半過ぎに帰宅。
    (↓筆影山中腹からの眺め)
    fudekage.jpg


    朝から晩まで運転できたら幸せだろうと思ったのですが、やはり、運転し続け、ごはんも車というのは、結構疲れるということが分かりました。

    企画名を「おはようからこんばんはまで車(ごはんは外で)」に変更し、秋くらいにまたやってみたいと思います

    車と過ごす日々 | 23:21:48| Trackback(0)| Comments(0)
    久しぶりの似顔絵&フリマ
    小雨が時折降ったりすぐやんだりという天気の日。
    久々に、東京でのフリーマーケット以来の似顔絵・無料&フリマをやりました。

    午前中は、雨がいつでも降りそう、その割に客足が途絶えず、なかなか落ち着かず、昼過ぎからやっと似顔絵に本腰入れる雰囲気に。

    結局、小学生の女の子2人を描いたところで、雨と時間切れのため撤収。

    初使いの見本、小池徹平が、その小学生の女の子たちに分かってもらえてほっとしたという収穫はありましたが、もっとたくさん描きたかったです。

    持って行く品物をあえて少なくして、似顔絵メインでフリマしてみるのもありかもしれません。

    フリマで似顔絵 | 00:45:07| Trackback(0)| Comments(0)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。