■PROFILE

minori

  • author: minori
  • 1970年生まれ。広島県在住。ホームページ「写真100枚」もやっています。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
  • 桂浜 (11/27)
  • 四国88箇所73番出釈迦寺 (09/19)
  • 日勝峠 (07/18)
  • 霧多布岬 (07/17)
  • (04/24)
  • ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    梅酒の梅で梅ジャム(練習)
    4月に知人と話していて、「家で何作ってるか」という話に。その知人は、昨年、梅酒を作り、漬かっていた梅の実でジャムを作ったところ、非常にうまく出来上がり、かなりおいしかったと語っていました。

    その知人によると、単なる梅の実で作るより、梅酒の梅で作る方がうまくいくのではないかということでした。

    これはやってみたいと思いました。今年は私も自宅で梅酒を作ろう、そして梅ジャムにしようと思っているところです。

    とりあえず、母が昨年作った梅酒をもらっていて、梅の実が少しあるので、練習してみることに。

    (作った過程)
    1.梅酒から取り出した梅の実11粒(150g)を水で煮て沸騰させ、しばらくしたら湯を捨てる。これを3回しました。
    2.柔らかくなるまで梅を煮ました。
    3.ざるにあげて梅の水気を切り、種を取り除き、フライパンで砂糖50gくらいを加えながら煮詰めました。

    70gくらいの梅ジャムになりました。とろろ昆布にお湯をかけたときのような色です。
    umejam.jpg


    思ったより、甘かったです。
    参考にしたレシピでは、梅1kgに対し、梅酒を作るときの砂糖が少なめなら砂糖1kg、多めなら200gと、幅のある分量が紹介されていました。
    今回は、自分で作った梅酒でないため、元々砂糖が多いのか少ないのかよく分からず、煮詰めるとき加えた砂糖はちょっと多すぎたようです。

    また、煮詰めすぎたのか、ちょっと固めでした。

    でも、梅の酸味と砂糖の甘さの組み合わせが良いのか、おいしいジャムになりました。

    梅酒を作るのが楽しみになってきました。
    スポンサーサイト


    梅酒と梅ジャム | 09:26:01| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。