■PROFILE

minori

  • author: minori
  • 1970年生まれ。広島県在住。ホームページ「写真100枚」もやっています。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
  • 桂浜 (11/27)
  • 四国88箇所73番出釈迦寺 (09/19)
  • 日勝峠 (07/18)
  • 霧多布岬 (07/17)
  • (04/24)
  • ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    車線が微妙な道
    先日、自宅の近所を運転していてかなりとまどう出来事がありました。

    車線たくさんの大きな道からの右折。右折レーンは2つあり、内側の方に私はいました。右折先の道は、車線を分ける白い線がない片側1車線の道で、路面電車と並走する道でした。

    「右折レーンは2つなのに、右折先は1車線?」ふと、不思議に思いました。

    そして、信号が変わり、右折しようとしたところ、右折した先の道では、車たちが片側2車線のように内側と外側それぞれを走っていました。

    片側1車線のつもりで真ん中を走ろうとしてたので、相当、驚きました。驚きつつ、内側の方を走ることにしました。

    その後、徒歩で現場を見に行ったところ、図のように、制限速度40の文字が並んで2つ書かれており、本当に2車線の道と判明しました。
    halfsyasen.gif

    ただ、私のように勘違いしてるのか、それともわざとなのか、真ん中を走る車もたまにいる様子。

    反対側の道の制限速度40の文字は1つしか書かれていないので、1車線なのかと思いきや、内側を走る車も外側を走る車も真ん中を走る車もいました。

    2車線にしては幅は狭いけど、並走できなくもない、微妙な道。白い線で車線を仕切らない理由は分かりませんが、そんな道もあるということも踏まえて安全運転を心がけたいと思いました。
    スポンサーサイト


    車と過ごす日々 | 02:46:26| Trackback(0)| Comments(2)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。